当社では檜風呂を始め、様々な木のお風呂を取扱っております。

内装材&外装材

  • HOME »
  • 内装材&外装材

弊社取り扱い材の特徴

A.「赤身・無節・柾目・特殊セラミックコーティング塗装仕様」
弊社の材は最新の人工乾燥機を使用して含水率を下げ、寸法安定性が増し腐れにくい。
注(乾燥に手間と時間とコストをかけていない浴槽は、耐久性無しです)

B. 弊社の材は、耐久性のある無垢材を使用しています。
注(合板製・突き板を使用した浴槽は、耐久性無しです)

shinzai_henzai

■ 赤身 (あかみ)
木材の内部の色が濃い部分を赤身または心材といいます。
木の種類によっては色で判別できないものもあります。白太に比べ耐朽性がありますので、浴室材として最も適した部分です。
■ 白太 (しらた)
木材の樹皮に近い白い部分を白太または辺材といいます。
赤身(心材)に比べて淡色で、腐りやすく、虫が付きやすいのが特徴です。
■ 板目 (いため)
丸太の中心からずれて製材すると、年輪が平行ではなく山形や筍形の木目が現れ、これを板目と言います。
■ 柾目 (まさめ)
丸太の中心に向かって製材したときに現れる年輪が平行な木目を柾目と言います。板目と比べると、取り出せる量も少なくコスト高になりますが、反りや収縮などの狂いが少なく浴室材としては最適な材料です。

akami-illust

■クリーンで狂わない無垢のフローリング

zai-inter01保温性や防音性に優れた性質を生かし壁材や床材としたり、吸水率の少ない特性を生かし、カビや腐れの原因となる湿気の多い場所での使用も可能です。
【詳細はこちら】

■日本の気候の変化に対応する吸湿性・耐久性に優れた外装材

gaiso特殊加熱処理により、木材の組織構成レベルから超耐久性木材へ生まれ変わりました。
【詳細はこちら】

■多彩なバリエーションの中からお気に入りのウッドデッキを

ext超耐久性木材を使ったウッドデッキは、薬剤を一切使用せずサイズやバリエーション(杉材・マツ材・イペ材・ウリン材・セランガンバツ材・青森ヒバ等)を豊富に取り揃えています。
【詳細はこちら】

■耐腐性、吸水性、耐湿性、寸法安定性に優れた超耐久特殊加熱材

sauna
超耐久特殊加熱材は、薬剤を一切使用せず「熱」と「水」だけで、木材の耐久性を向上させる高熱乾燥技術を使用した、環境と人に優しい超耐久性木材です。
【詳細はこちら】

お気軽にお問い合わせください。 TEL 04-3307-1855 土・日・祭日も営業

PAGETOP